札幌 高級食パン専門店 ベーカリー ワンカラット(BAKERY ONE CARAT)

1ct(ベーカリー・ワンカラット)


2019年3月29日
高級食パン専門店「ベーカリー ワンカラット(BAKERY ONE CARAT)」が
札幌石山通り沿いにオープン!!

ワンカラットのこだわり

「パンは生地が絶対においしく、さらにしっとり、
ふんわりしていなければいけない。」

これは絶対に譲れない私の私のこだわりです。 低温長時間発酵と長時間焼成により、生で食べても耳までおいしく、さらにトーストしたとき、外はカリカリ、中はしっとりもっちり…ではなく「ふわぷりっ!」とした食感をめざしています。

小麦粉は北海道産を100%使用しています。 超高たんぱくで、とてもしっとりもちもちの食感が楽しめます。しかも小麦粉にたっぷりと水分が含まれるため、水分蒸発によるパンへの影響も少なく、老化を遅らせ、しっとり、ふんわり感が持続します。

そんな小麦粉の特徴生かすにあたり、一度作った生地に差し水を入れることによって、しっとりとした内層の生地をつくるので、皮はより薄くクリスピーになります。一般的なパンの吸水率は約70%前後ですが、ワンカラットには90%ほど入れています。さらに北海道根釧生クリームや十勝産の濃厚なクリームチーズ、自家製ヨーグルト種を使うことで、香り豊かでなめらかな食感に仕上がりました。

当日焼きたてのパンですので、ぜひ生でお食べください。キメが細かくしっとりと口の中でとろける食感をお楽しみいただけます。

翌日お食べいただくときには、ぜひフライパンにバター(10~15g程度)をのせ、バターが溶けきる前に厚切りにしたパンを30秒から1分ほどお好みの焼き色になるまで焼き、ウラ側も同様に。これが一番おいしい食べ方です!

食パンを保存する場合、1~2日は常温でも大丈夫ですが、時間がたつと水分が飛んで劣化しますので、スライスしたものを1枚ずつラップで密閉し冷凍庫に入れておくことをおすすめします。食べるときは自然解凍で。解凍後、600wで15~20秒ほど電子レンジで温めると、ふわふわの焼きたてパンが楽しめます。ぜひお試しいただきたい。

ブーランジェ/佐賀 時始[Tokishi Saga]

パンのご予約

当店の高級食パン ワンカラットは、究極のフワップリ食感を実現するため、長時間発酵・低温長時間焼成を行うことから、1日120本しか焼けません。
多くのお客様に楽しんでもらえるよう、ご予約はお一人様2斤までとさせていただいております。

ご予約手数料として、¥100(税込)をいただいております。

パンのご予約

店舗情報

店名 ベーカリー ワンカラット(BAKERY ONE CARAT)
住所 札幌市南区石山1条7丁目7-7
電話番号 011-206-9154
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日
駐車場 10台

ベーカリー ワンカラットのパン

ベーカリー ワンカラットでは高級食パンのほか、フランスパンや塩パン、コーンパン、クロワッサン、アップルパイなど18種類をご用意しております。
※時間や季節などにより品切れとなる場合もございますので、何卒ご了承下さい。


ONE CARAT(ワンカラット) 高級食パン 一斤 ¥1,000

Facebook

ベーカリー ワンカラット(bakery one carat)